環境問題を意識して再生バッテリーを利用

環境問題を意識して再生バッテリーを利用

何年か前、事情があり、家族所有の車を処分した。
後部座席の足元に置かれていた古いバッテリー。
以前、通販で再生バッテリーを購入して交換していたから、前のものを処分しようと思いそのままになっていたのかな…。
車の引取業者に頼み、こちらも一緒に処分していただいたのだけれど。
今回、ちょっとしたことがきっかけで再生バッテリーについて調べていたら、ふと、そのときのことを思い出した。
最近は、バッテリーの再生技術も進み、今まで廃棄していたバッテリーを新品と同レベルまで同じ期間使用できるような開発をしている企業もあるらしい。
地球温暖化等、環境に関しての問題が山積みの昨今、このような再生利用は、まさに環境に優しい技術。
再生バッテリーの研究開発・販売をしている会社のHPを見ていると、熱意を感じる。
そういえば、日曜大工が趣味の義父も、最近は電動工具の再生バッテリーを使っていると言っていたな…。
日々の暮らしの中、私も環境のことを考えて、リサイクルにもっと目を向けなくては。

This entry was posted on 水曜日, 3月 2nd, 2016 at 11:05 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.