川崎から単身赴任の夫が粗大ごみと一緒に帰ってこないで!

川崎から単身赴任の夫が粗大ごみと一緒に帰ってこないで!

家電製品の処理って本当に困りますよね。
新品で代替えした時は下取りサービスなどがあるのですが、先日、川崎市から単身赴任かから夫が帰ってくるさいに、現地で使っていた電化製品の処分に困ってしまいました。
当初は、ネットオークションでの売却を考えていたのですが、送料が高いことと、落札希望者からの質問の対応などを考えると面倒で、かえって高くついたりするような気がして挫折。
本当に冷蔵庫や洗濯機など、我が家にあるものを持ってきても困ってしまいます。
そこで川崎市の粗大ごみ引き取り業者さんに依頼しました。
電話一本で即日駆けつけてくれて、その場で見積もりし、引越し当日にスムーズに引き取ってくれました。
そのおかげと言いますか、当初はどうせ会社の経費なのだからと引越し屋さんを頼む予定だったのですが、スーツケースと段ボール数箱にまで荷物が減り、宅配便で済んでしまいました。
単身者の場合、粗大ごみがなくなると荷物って結構少なかったりするんですよね。

This entry was posted on 月曜日, 3月 7th, 2016 at 9:21 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.