広島で短期滞在、バイト体験記

広島で短期滞在、バイト体験記

大学1年生の夏、大好きな広島で夏休みの間だけ生活をしてみることにした。
高校の頃、修学旅行で短期間ではあったが滞在した際、原爆ドームを見たり、美味しいものを食べたりしたのだが、町並みも綺麗で、住んでいる人たちが自分達の街に誇りを持っている様な気がして、とても好感を持ったのがキッカケだ。
元々好きな映画も広島が舞台だったりと、何かと縁もあったのかもしれない。
まず、短期でも長期でもない滞在になる予定だったので、当初はウイークリーマンションを利用するつもりだった。
また、できるだけ普通の生活に近づけたかったので、バイトもしようと考えた。
運良くワンルームマンション付きの日払いバイトを見つけることができたので、助かった。
初めてやる作業だったが、職場の人間にも恵まれ、楽しく仕事をすることができた。
自炊もしたが、せっかくなので美味しそうな店を探し、食べにでかけた。
休みの日には広島市周辺からはじめ、色々な所へでかけた。
あっという間の夏休みだったが、とても充実していた。
今では就職も広島でしようかと考えている。

広島におけるシルバー世代の短期バイト

現在シルバー世代のバイト希望者が増えています。
少子高齢化社会が進んでいる今、年金だけに頼る生活は、もう成り立たなくなってきているのです。
かといって、働ける期間というのは、自営業でもない限り定年までというのが普通でしょう。
しかしシルバー世代ともなると、体力も落ちていますし、年々パソコンでの業務が多い昨今、すぐに順応できない、という問題があります。
そこで短期でもよいので、バイトを探したいという考え方が増えてきました。
そういった点に着目した企業が、短期でシルバー世代にむけて求人を出す、という傾向が広島で増えています。
ほとんどが警備や清掃ですが、健康上にもよい、とシルバー世代にも受け入れられているようです。
企業にとってもシルバー世代とはいえ、まだまだ元気で一生懸命仕事をしてくれるという安心感もあるようです。
広島ではボランティアガイドをする方も多いですが、短期でそういったバイトに就く方もたくさんいらっしゃるようです。

広島で短期バイトを経験して

就職するまでにいろいろな職業を経験してみたくて、短期のバイトをすることにしました。
短期バイトといえば、広島にたくさんあると聞いたことがあり、幸い私も広島に住んでいたので、都合がよかったです。
実際ネットで検索してみたら、アルバイトの募集はたくさんあり、特に夏休みなどはより大奥募集が出ていました。
観光地ということもあり、飲食店で3ヶ月ほど働きました。
次は工場での作業。
大きなデパートも多かったので、お中元やお歳暮のシーズンには、そういった仕事に就きました。
このデパートでのバイトは、システムを覚えるのが大変なのか、デパート側からまた入って欲しいとの打診ももらえました。
夜のお仕事は、私自身の生活が逆転するのが嫌だったので選びませんでした。
ただ、時給の高さには少し惹かれました。
短期のバイトを広島で検索
子供向けの塾の受付、カルチャースクールでの受付、喫茶店のウエイトレス、コンビニの店員、大企業の運動会の出店の店員、様々な仕事を経験することができました。
今は結局結婚し、家庭に入ってしまいましたが、今でもよい経験ができたと思っています。

This entry was posted on 木曜日, 4月 7th, 2016 at 9:29 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.