憧れだった田舎生活!決めました岐阜に移住します

憧れだった田舎生活!決めました岐阜に移住します

神奈川県で生まれて育った私には移住という言葉は思いつきませんでした。
現在、結婚して2歳になる子どもがいるのですが突然、主人が家族で岐阜に移住したいと相談してきました。
あまりに唐突だったので驚いて何も言えませんでしたが主人は前々から自然に囲まれて暮らしたい、温かみのある環境で子育てしたいなど話をしていた事を思い出しました。
私も田舎暮らしには憧れていて「いつか暮らしたいね」なんて言っていましたが、まさか今したいと相談されるとは予想外でした。
主人は岐阜についても詳しく調べていてくれて真剣なのだと感じました。
岐阜は緑も多く自然に囲まれており山も川も空気も綺麗で、地域の人達も移住してくる人を暖かく迎え入れてくれるそうです。
岐阜の写真もみました、この辺では絶対に見ることのない川の色、水の色は青い空を映し出しているかの様な青さ。
緑の中を走り回る子ども達の笑顔、住んだことも無いのに懐かしさを感じる古民家。
どれをとっても今の暮らしよりもずっと魅力を感じてしまう、主人が子どもの様に目を輝かせて話をしている姿を見て今ここで決断しなかったら後悔すると思い決めました。
突然過ぎてかなり不安ですが色々なサポートをしていただきセミナーに参加して頑張って移住の目標に向かって家族で進んで行こうと思います。

岐阜に移住したらどんな仕事ができるのでしょうか?

私たち家族が移住に向けて走り出す事を決めてから数ヶ月、実際に岐阜に行って担当の人とお話をする事が出来ました。
これから住む古民家や地域の様子などを丁寧に説明してくれました。
移住に関するセミナーも多く開催されているので確認したいことなどを事前に相談しやすいのはとても助かります。
今一番不安になっているのは仕事です、引っ越す前に必ず岐阜で就職先を決めてからと考えているので、どんな仕事をしたいのかなどはある程度考えを固めておかなくてはいけません。
主人はずっと食品会社のサラリーマンをしていたので同じ様な会社を探しています。
移住先でも就職を支援してくれるサービスがあるので不安もありますが思ったよりも前向きでいられているのには感謝しています。
主人にはもう少ししたら話そうと思いますが、田舎暮らしを始めるのであればいっそ農家になるのはどうかなという考えです。
勿論、岐阜の厳しい冬も知らないのに勝手な事を言っていると怒られてしまいそうですが、移住を機に就農を希望する人も多いことから農業の研修なども行われています。
飛騨高山!岐阜のおすすめ移住スポット
一度しかない人生、家族と地域の方たちの力を借りて新しいことにチャレンジするのも素敵だなと感じています。
岐阜に住むことで仕事の幅も広がりそうなので今からワクワクしています。

This entry was posted on 日曜日, 5月 8th, 2016 at 2:25 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.