仲介手数料無料で得られる利益

仲介手数料無料で得られる利益

では、仲介手数料無料だとそうでない場合とどれくらいの差が生まれてしまうのでしょうか。
検証してみました。
ここでは、管理を無料にしている会社と管理料を7パーセントにしている会社で比較してみます。
家賃が10万円の物件を賃貸に出すとします。
すると、仲介手数料無料のサービスを利用した場合、仲介手数料がかからないので、当然賃主の手元に10万円が入ってきます。
しかし、7パーセントの仲介手数料を取られてしまうと、手取りは9万3000円です。
同じ物件を賃貸に出しているのに、仲介手数料を取られるなんてばからしくなってきますね。
また、これは家賃が10万円の物件だったから、手数料を取られる前と後の差額が7000円で済んでいます。
もし、これが家賃100万円の物件だったら、手取り金額は、なんと月7万円も違うわけですね。
7万円あれば何ができるでしょうか。
おいしい食べ物を食べることも、旅行にだって行けそうですね。
仲介手数料無料のビジネスが存在することを知った今、私は仲介手数料を支払ってまで、賃貸を始めようなんて気にはもうなれません。

This entry was posted on 火曜日, 6月 21st, 2016 at 8:46 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.