広島で楽しい夜を過ごすなら—覚えておくべきキャバクラのマナー

広島で楽しい夜を過ごすなら—覚えておくべきキャバクラのマナー

広島の夜を彩るキャバクラで過ごす時間は存分に楽しみたいものですが、それでも守るべきルールがあります。
ここでは暗黙とされるキャバクラでのルール・マナーについてまとめてみました。
知らず知らずのうちについマナー違反をしていないかどうかを常に注意しておきましょう。
まず一つ目が「お触り」です。
ボディータッチとも呼ばれており、この行為を誤解したお客さんは非常に多いといいます。
当然のことながらこれは禁止行為。
ひどいものになると入店禁止措置が取られるケースもあるので注意したいところです。
次が「指名の仕方」。
お気に入りの子がすでに決まっている場合の指名を「本指名」と言いますが、この本指名をころころと変える行為は禁止されていないものの、印象が悪いのは確かです。
うっかりやらないよう気をつけましょう。
また、女の子への過度な詮索はタブーなので同じく注意が必要です。
こうした行為に対する印象は広島のキャバクラだけに留まらず共通認識であることを胸に刻み、楽しい時間を過ごしましょう。

This entry was posted on 金曜日, 8月 5th, 2016 at 11:43 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.