不動産販売から金融商品取引まで、アセットリードにお任せ!

不動産販売から金融商品取引まで、アセットリードにお任せ!

家を建てたい、買いたい、借りたい。
そう思えば当然不動産会社に行きますよね。
今回ご紹介するアセットリードとは、建設から販売、また金融商品取引から不動産投資までを手掛ける新しい感覚の不動産会社です。
自社開発物件であるアセットリードの物件の多くは、外観を重視したばかりのデザイナーズマンションではなく、耐震や利便性、住み心地の良さを追求した建築となっています。
またこちらの会社は、不動産の資産運用形態の一つである不動産投資にも注力しています。
不動産投資って上手くいかない気がする、費用が掛かりそう、といった不安はどうしてもつきもの。
勿論、大型のマンションや戸建てを買うような投資はハイリスクかもしれませんが、最近ではワンルームマンション投資といって、ワンルームだけを買い取って借主に提供する投資方法が人気なんです。
アセットリードは不動産会社であるという特性を活かし、借主のニーズに応える物件を揃えている為、不動産投資初心者には有難い企業ではないでしょうか。

アセットリードは何が強み?

先にもご紹介した通り、アセットリードは金融商品仲介業という面も担っています。
金融商品仲介業とは2004年に定められた制度で、元来、銀行や証券会社でしか取り扱う事が出来なかった金融商品であっても、証券会社と業務委託契約をする事で債券や株といった金融商品を取り扱えるようになった制度の事です。
アセットリードは不動産運用だけに捉われず、金融商品仲介業という新たな業務形態で一定の実績を上げている、業界においても先駆的存在なのです。
またプロパティマネジメントといって、マンション経営の業務代行業も行っています。
プロパティマネジメントとは、いわばオーナーと入居者を繋ぎ、不動産運用を無駄なく効率的に行う事業を意味します。
オーナーにとっては安定した収入や煩雑な仕事が減りますし、借主にとってはトラブル対応等迅速に行ってくれる安心材料にもなり得ます。
アセットリードで投資を成功させる
アセットリードの強みは従来の固定観念に捉われず、不動産という資産形態を新しい形で私達に提供しようとする、革新的な企業であることが分かりましたか?

This entry was posted on 火曜日, 10月 4th, 2016 at 9:03 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.