友人から聖徳大学の入試ついて相談があった

友人から聖徳大学の入試ついて相談があった

女子高時代の友人から、教育関係に関わっているという理由だけで相談があった。
「娘が聖徳大学(しょうとく大学)っていうところの受験を考えているんだけど、この大学ってどうなの?入試の種類がいっぱいあってわからない。
」とのこと。
この大学の名前は聞いたことがあったが、知り合いに在学したことのある人がおらず詳しいことは知らないため、少し調べてみた。
彼女に返答するにあたり、調べたことをここにまとめてみようと思う。
聖徳大学のこと初めて目にした同大学の宣伝ポスターを街中で見た時だろうか、私も読み間違えていたが、正しくは「せいとく」大学と読む。
1933年に家政大学および幼稚園から始まり、現在は児童学部、心理・福祉学部、文学部、人間栄養学部、看護学部、音楽学部の6学部を持つ総合女子大学である。
なお、保育関係は附属の短期大学部で行われているようだ。
当初は東京で開校していたが、現在大学は千葉県松戸市にキャンパスを置いている。

女子総合大学の聖徳大学の入試について、AOと推薦入試

幼稚園から大学院までエスカレーター式に揃っている、聖徳大学は女子の一環教育を行っているが、大学から入学するのは狭き門なのだろうか。
意外とそうでもないようだが、大まかには4種類の入試制度がある。
確かに大学入試のことをよく知らない友人には4種類の受験方法があるとなると、複雑に見えただろう。
誰でも、その4種類にエントリーできる訳ではないが、聖徳大学に複数の受験方法を試せることができるだろう。
同大学および短期大学の入試でサイトには、両方の入試が入り混じって説明されているが、ここでは4年生の大学のみを示したい。
まずはAO入試。
7月から12月にかけて3回の募集があるようだ。
二つ目に、推薦入試。
推薦入試となると、在籍高校からの推薦が主のような気になるが、同大学では自己推薦枠もある。
AO入試とは時期や入試会場の選択や選抜方法が違うようだ。

こちらも3つのカテゴリがある。
いずれも11月から12月にかけての入試実施のようだ。
AOや推薦入試の一部では看護学部は除く場合もあるようなので、まずは聖徳大学の希望する学部に対して、どの入試種類がどういう日程で行われるのかを確認するのがよいと思われる。

This entry was posted on 木曜日, 10月 6th, 2016 at 1:03 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.