当店の箸袋にはメニューを印刷しています

当店の箸袋にはメニューを印刷しています

駅前通りの小さな食堂を経営していますが、業績は安定しています。
妻と二人で切り回しているので、たくさんのメニューは対応できませんが、常連さんを中心に近くの学生寮の方やワンルームマンションの住民から支持を得ていて感謝しています。
息子が私の後を引き継ぐことは拒否していて、今後の事は分かりませんが、私達が頑張れる間は続けたいと思っています。
先日、その息子が店に来て、箸袋を新しく作る事を提案していきました。
息子は印刷会社に勤務していて、最近箸袋に店の情報を印刷する事で、集客が上がった例がいくつもあるとの事でした。
でも私達に店は素材に対して特別なこだわりを持った店では無く、料理も一般的なメニューの物ばかりでこれと言った特徴はありません。
ひとつだけ自慢できるのは、値段が安いという事だけです。
息子はそこに着目して、箸袋にメニューと価格を印刷してはどうかと提案してきました。
息子の提案なので試してみる事にしたのですが、これが中々ヒットして、箸袋を持って帰る人がたくさんいました。
後日それを見た人が来店されるという意外な展開に驚きましたが、やってみて良かったと妻と話しています。
息子が後を継いでくれるともっと良いのですが、どうでしょう?

This entry was posted on 日曜日, 11月 27th, 2016 at 11:41 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.