新しい萌え系のゲームの楽しさ

新しい萌え系のゲームの楽しさ

バトル系のゲームといっても、萌え女子が登場すると、男子が戦うものとは、やっぱり雰囲気が違いますよね。
戦っているんだけれど、なんだか夢があるというのでしょうか。
結構、学園系のものが多くあるように思います。
下手すると、戦っていることを忘れてしまいそうなほど、夢があるというのか、恋愛物語だとか、ちょっと素敵な話なんかが、ストーリーにも散りばめられている気がします。
やっぱり夢って素敵ですよね。
本でもなんでもそうですけど、そこに夢を少しでも感じるものって、人の気持ちをひく要素の一つだと思うのです。
そのため、女子が登場する萌え系のゲームというのは、今までのバトル系のものとは雰囲気も違いますから、夢の要素が以前のものよりも多く含まれているのかもしれませんね。
そのため、バトル系といっても、怖さがあまり感じられないように思います。
これはこれで、もしかしたら今っぽい楽しみ方の一つなのかもしれないなとも感じますね。

This entry was posted on 月曜日, 1月 16th, 2017 at 7:37 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.