新築の住宅を狭山で購入するまでの流れ

新築の住宅を狭山で購入するまでの流れ

狭山で私の兄が新築の物件を探していました。
参考にどのような流れで手続きをしたか兄に質問してみました。
まず購入したい物件の希望条件をまとめます。
例えば希望のエリアや予算そして必要な間取りを伝えましょう。
希望の物件が見つかったら購入の申し込みをします。
購入申込書の記入と申し込み証拠金を仲介業屋に支払うのですが、おおよその目安として数万円から高くても10万円です。
購入の申し込みと並行して住宅ローンの申し込みをして事前審査を受けましょう。
次のステップとして宅建の資格を持っている担当者から契約の締結に関係する説明を受けます。
契約が締結すると事前審査を受けていた住宅ローンを申し込みます。
売買契約締結後すみやかに住宅ローンの申し込みが完了するように日程を決める必要があるので注意をしましょう。
兄が狭山で新築の物件を購入する前にどのような流れで手続きを行うか確認していましたが、一番重要な契約書の締結と住宅ローンの申し込みは特に注意が必要です。

This entry was posted on 水曜日, 2月 15th, 2017 at 9:52 PM and is filed under 未分類.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.